群知能ロボットシステム,ヒューマンロボットインタラクション,人工知能,産業応用,自動化,最適化,生産システムなど

分散知能システム工学研究室のホームページ

ようこそ

インフォメーション

2018/4/5

2018年度のスタートです.当研究室に4年生が5名配属され,さらに大学院からも二人が移籍して来てくれたため,総勢17名の新たな体制となりました.昨年度よりさらに厚みを増しました.

2018/4/1

科研費基盤研究(C)の3年目です!また,研究分担者としての課題も採択されました.

2018/3/28

平成29年度は当研究室の多くの学生が表彰されました.
(伊藤君) (住吉君) (新村君) (市川君) (千葉君)

2018/3/23

研究室の3期生5名が大学院修士課程を修了しました.おめでとうございます.これで最初の3世代が全員卒業です.いつでも気軽に遊びに来てください.

2018/3/17

第44回ファジィ・ワークショップにて大学院2年生の田村君が研究発表を行いました.発表題目は「パーソナルモビリティの操作インタフェースの開発」(田村貴生, 神田康之介, 尾崎功一, 星野智史, pp. 37~38)です.尾崎研とのコラボで初めての成果です.

2018/3/16

日本機械学会関東学生会第57回学生員卒業研究発表講演会にて4年生4名が研究発表を行いました.発表題目は,伊藤雅基「分散型ロボットシステムの巡視に向けた領域分割」,浦山一樹「双腕型ロボットのためのティーチング・プレイバクシスム」,神田康之介「キャスタの抵抗を考慮したパーソナルモビリティロボット走行制御」,住吉丈一郎「深層学習による自律移動ロボットの作計画法の提案」です.
(発表を終えて) (Best Presentation Awardを受賞した伊藤君(左)と住吉君(右))

2018/3/15

2018年度精密工学会春季大会学術講演会にて大学院2年生の阿部智紀君が研究発表を行いました.発表題目は「CPG制御器に基づいた多脚型ロボットの歩行パターン生成」(阿部智紀, 星野智史, pp. 843~844)です.

2018/3/1

本学における平成29年度CDI非常勤研究員・ヤングイノベーションスカラーシップ研究成果報告会にて,大学院2年生の阿部智紀君がポスター発表を行いました.発表題目は「指の伸展・屈曲動作に基づいた脚機構を有するロボット「指脚(シキャク)」の開発と制御」です.

2018/2/14

平成29年度機械知能工学専攻修士論文発表会.当研究室の大学院博士前期課程2年生5名が発表を行いました.大変お疲れ様でした.

2018/2/10

第18回 計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会より,新村君と星野がSICE SI2017優秀講演賞をいただきました.


2018/2/8

平成29年度機械システム工学科卒業研究発表会.当研究室の4年生4名が発表を行いました.お疲れ様でした.

2018/1/10

創立120周年記念「日本機械学会 最近10年のあゆみ」に,星野の執筆記事が掲載されました.18.交通・物流部門の14ページ以降「18.7 荷役運搬機械」をご覧ください.

2017/12/29

本学大学院機械知能工学専攻博士前期課程1年次中間発表会が行われ,当研究室6名のM1が研究発表を行いました.お疲れ様でした.この日はOBが来てくれ大忘年会が行われました.
(発表を聞く研究室の面々) (大忘年会)

2017/12/20~22

第18回システムインテグレーション部門講演会にて,M1の学生2名が研究発表を行いました.発表題目は,「オプティカルフローをCNNへ用いることによる人物検出と動作認識」(新村恭平, 星野智史, pp. 1920~1925)と「HMMによる訪問者の目的地推定に基づいたロボット警備システムの提案」(千葉潤一郎, 高橋和希, 星野智史, pp. 3432~3437)です.
(新村) (千葉)

2017/12/18

平成30年度(2018年度)より,機械システム工学実験のテーマEが「マイクロ・コンピューターの基礎と応用」から「知能ロボット制御」に変更となります.本実験テーマでは,教育版レゴマインドストームEV3を使用します.そこで,3年生を対象にプログラミングを行ってもらい,意見を収集したいと思います.実験テキストはこちらで準備します.ただし,ノートPCは各自で持参してください.また,事前にソフトウェアのインストールをしておいてください.希望者は星野まで連絡をください.

2017/11/11

当研究室4年生の住吉君が,青山学院大学で開催された2017年度 先端ロボット工学合同ワークショップにて研究発表を行いました.お疲れ様でした.
(ド緊張しながらの発表)

2017/11/10

研究内容のページを更新しました.

2017/11/3

2017年秋のオープンキャンパスが開催されました.見学に来ていただいた皆様,どうもありがとうございました.
(パーソナルモビリティロボットの試乗体験@陽東キャンパス10号館前)

2017/10/15

知能と情報(日本知能情報ファジィ学会誌)のVol. 29,No. 5,pp. 655~659に論文が掲載されました(doi: 10.3156/jsoft.29.5_655).論文タイトルは「ファジィ推論による小型滑空ロボットの自律飛行」です.卒業生である渡邊君と山城君の研究が実を結びました!

2017/9/27

平成28年度前期開講の「生産システム工学」に関して,星野が第14回宇都宮大学ベストレクチャー賞をいただきました.



2017/9/25

公益社団法人 自動車技術会 自動車制御とモデル研究専門委員会にて,星野が講演をしました.講演題目は「車輪型自律移動ロボットを用いたサービスロボティクス」です.

2017/9/20

機械システム工学演習の発表会が行われました.当研究室からは,4名の4年生が卒業研究の中間発表を行いました.お疲れ様でした.

2017/9/19~22

SICE2017にて,星野が研究発表を行いました.発表題目は「Interactive Formation by Multiple Mobile Robots for Guiding Humans」(S. Hoshino, T. Tamura, and Y. Hayakawa, Proceedings of the SICE Annual Conference 2017, pp. 327-333)です.

2017/9/12~14

日本ロボット学会 第35回 学術講演会にて,星野とM2の学生2名が研究発表を行いました.発表題目は,星野「移動ロボットによる効率的な警備に向けた巡視意思決定手法」(RSJ2017AC3B1-06),内田「混雑環境を考慮した移動ロボットの動作計画法」(RSJ2017AC1G3-02),芳川「動的障害物のオクルージョンにおける情報の不確かさを考慮した移動ロボットの動作計画法」(RSJ2017AC3B1-04)です.

2017/9/4

2017年7月に参加した日独若手専門家交流ドイツ研修旅行の報告書が掲載されました.こちらのPDFの5ページです.乱筆乱文のほどお許しください.

2017/8/31~9/1

イノベーション・ジャパン2017にて,本学の工農融合ロボティクスの取り組みについての展示・説明を行いました.当研究室からはM2とB4の2名が参加いたしました.
(M2阿部)(B4神田)

2017/8/2

とちぎロボットフォーラムが本学陽東キャンパスにて開催され,パーソナルモビリティロボットのデモをさせていただきました.当日の様子が下野新聞のデジタル版にて動画とともにご覧になれます.

2017/7/22

東京のビッグサイトで開催された夢ナビライブ2017にて,本学および機械工学・ロボット工学の説明をしてまいりました.一人でも多くの高校生が宇都宮大学のロボティクスに興味を持っていただけたら幸いです.

2017/7/20

Journal of Advanced Computational Intelligence and Intelligent InformaticsのVol. 21,No. 4,pp. 667~674に論文が掲載されました(doi: 10.20965/jaciii.2017.p0667).論文タイトルは「Interactive Motion Planning for Mobile Robot Navigation in Dynamic Environments」です.

2017/7/18

Junior Experts Exchange Program 2017(日独若手専門家交流)に参加し,ドイツのロボティクスに関する研究機関を訪問して来ました.今年のテーマは「サービスロボティクス」でした.ベルリン日独センターの方々からは,終始きめ細かなご支援を賜りました.感謝申し上げます.
(ドイツ料理とケルン地ビール) (ケルン大聖堂前にて) (KITのヒューマノイド) (ドイツの郷土料理とワインを堪能) (フェニックスデザイン) (ドイツビール飲み比べ) (DLRのロボット) (ミュンヘン工科大のロボット)

2017/7/17

2017年夏のオープンキャンパスが開催されました.見学に来ていただいた皆様,どうもありがとうございました.
(移動ロボットの自律ナビゲーション) (全方向移動ロボットの操作) (指脚ロボットへの動作教示)(円陣w)

2017/6/20

Journal of Robotics and MechatronicsのVol. 29,No. 3,pp. 602~612に論文が掲載されました(doi: 10.20965/jrm.2017.p0602).論文タイトルは「Swarm Robotic Systems Based on Collective Behavior of Chloroplasts」です.

2017/5/11

ロボティクス・メカトロニクス講演会にてM1の4名が研究のポスター発表を行いました.発表題目は,市川「連想記憶に基づいた多指脚ロボットの歩行動作獲得」,勝本「ベイズ推定に基づいた無人飛行ロボットによる上空監視システム」,千葉「隠れマルコフモデルを用いた進入者の目的地推定と移動ロボットによる警備」,手塚「光源運動による葉緑体ロボット群の外的制御」です.大勢の方に聞いていただき,大変有意義な発表となりました.



2015/9/1

UCSB(University of California Santa Barbaraカリフォルニア大学サンタバーバラ校)での一年間の研究活動を終え,日本に帰ってきました.「サンタバーバラの生活はどうだった?」と聞かれれば,「ええ,最高でしたよ」としか答えられないぐらい,人も気候も大学も,すべてが楽園のようなすばらしい町でした.
(祝中村先生ノーベル賞受賞!) (カリフォルニアスタイルでの仕事) (私を受け入れてくれたフランチェスコ先生と)
(ラボのあった建物Engineering II) (現地日本人会の皆様と最後のFarewell Party) (ゴリータビーチよりUCSBを眺めて)



Copyright (C) 分散知能システム工学研究室. All Rights Reserved.
Powered by Pondt